歯科豆知識!入れ歯のお手入れについて

 

〈一般・小児・矯正治療〉ファミリー皆様で通っていただける米沢市の歯科医院

 

 

 

こんにちは、米沢ファミリー歯科・矯正歯科の角田です。


一生自分の歯で食事をしたいと願っていたが、何らかの原因で歯を失い入れ歯を使うことになった。

しかし手入れが面倒で食事をした後も入れ歯を外さず、うがいだけ、という方もおられると思います。

 

毎食後入れ歯の手入れをするのは確かに手間がかかりますが、入れ歯に付着した細菌が原因で深刻な病気になる場合があります。

今日は入れ歯のお手入れをもう一度確認!とのことで、入れ歯のこと、お手入れについてを紹介します。

 


入れ歯は食事をするのに必要な箸、お皿と同じようなものです。

食事の後は、箸やお皿をきれいにしますよね?

 

入れ歯も同じく、毎食後手入れを行う習慣をつけましょう。

 

入れ歯のお手入れと聞くと洗浄液につけて洗浄することが一般的ですが、ブラシで汚れを落とすことも大事です。

 

特に汚れがたまりやすいのが部分入れ歯の金具や総入れ歯の裏側の歯茎に接する部分です。

 

複雑な構造をしているため掃除しにくいのは確かですが、食後入れ歯を外し、柔らかいブラシや入れ歯専用のブラシを使って、流水下でゆっくり丁寧に掃除してください。

 

 

歯磨き粉は研磨剤が含まれていて入れ歯のプラスチック部分を傷つけるので、使用しないでください。

 

歯磨きと同じ感覚で洗面台で入れ歯の掃除をしていると、落としたり、破損させたり、排水溝に落としたりすることもあるため、洗面台に水を張ってそのうえで掃除すると安心です‼

 

常に唾液でぬれた状態で使うものなので、乾燥させるとヒビが入りやすくなってしまいます

就寝中などで外しているときは、水につけておいてください。

洗浄液を使用するとなおいいです✨

 

 


また、就寝時は入れ歯を外して休んでください。

 

入れ歯を入れたまま寝るのは、靴をはいたまま寝てしまうのといっしょです、と言っていた方がいますが、その通りですね 🙂 

 

 

一日中入れたままだと歯茎が押されたり、ばねが付いている歯に負担がかかります。

 

特別な理由があり入れたまま住む人も中にはおられると思います。

 

それ以外の方は必ず夜外して寝てください

 

入れたまま休む習慣がずっとあり外して寝れない方は、日中入れ歯を外して口の中を休ませる時間をもうけてください。

 

 

入れ歯で自分の歯のようにかむのは、なかなか難しいのかもしれません。でも入れ歯は体の一部だと思い、うまく付き合っていきましょう‼

 

 

山形県 米沢市 一般・小児・矯正歯科

地域の皆様に支えられ3代続く歯科医院

日本一の歯科医院を目指します‼‼

米沢ファミリー歯科・矯正歯科

TEL0238-21-5533

お気軽に歯のお悩みご相談ください

スタッフ一同〝笑顔〟でお待ちしております。