講習会について

 

天気が不安定で、肌寒い季節になってきましたが体調は大丈夫ですか?

ブログ初登場の鈴木保乃華です!!!よろしくお願いします。

 

DSC_0541

 

 

かぶせものはどのように作られるか知っていますか(‘ω’)?

このような、かぶせものを作るには顎模型(歯型の模型)が必要になり、歯の型をとり石膏といった物を流します!

 

 

変形や泡が入らないように、精密な顎模型が出来るように技工士さん(歯の被せ物、詰め物を作成と修理などをする人です!)にきて頂いて歯型に石膏を流すコツを教えて頂きました!(^^)!

 

 

石膏や水の量、流す時間がかかると固まってくるので難しいです(;_:)技工士さんに顎模型を渡して被せ物が出来てきます!!!

 

DSC_0542

みなさんの口にあったかぶせものなどがきちんと作れるように、このような講習会は大切ですね☆

↓歯形に石膏を流している所です🌠🌠🌠

DSC_0525

DSC_0530

 

スキルアップ出来るように頑張っていきます(*^▽^*)

明日で、10月!早いですね(´・ω・`)これからどんどん寒くなるので風邪をひかないように体調管理しっかりしないといけないですね☆彡

 

               鈴木(保)