予防歯科

歯科医院は患者を支える役割

これまでの歯科は「すでに進んでしまった病気をどう治そうか」ということばかりに取り組んできました。
現在、そういった医療のあり方が反省期に入ろうとしています。

「何が原因で悪くなったのか」「それを防ぐにはどうしたらいいのか」
当院では患者利益を一番に考えた患者中心型の歯科医院を目指しております。

米沢ファミリー歯科の目指す歯科医療

4つの目標

当院では、患者様と私達(術者)の共同作業によって以下に示す4つの目標を達成いたします。

  1. むし歯がない方はカリエスフリーを今後も保つ
  2. 治療をした方はそこから2次的なむし歯ができたり、新たなむし歯にしない
  3. 口腔内環境を良い状態で維持する
  4. 口腔内を良好に保ち、健康な日常生活を送り、おいしい食事をしていただく

予防歯科ってなに?

予防歯科とはむし歯や歯周病にならないように、歯や口を健康に保つ治療のことです。

セルフケアとプロケア

予防歯科はカリオロジーに基づいています。
カリオロジーとは、むし歯の実体をきちんと把握してコントロールするという学問です。
カリオロジーに基づき、しっかりした予防を行ない、治療においてもむし歯が出来た場合削る量を最小限におさえ、再石灰化をうながします。
削る量を最小限におさえると、キーンとしたイヤな歯を削るドリルもほとんど使わなくて済みます。

自宅で行うセルフケア

歯科医院で専門家の指導を受け自分で行う歯のお手入れ

当院では毎日のセルフケアのお手伝いに力を入れています 当院にて取り扱っているセルフケア用品はこちら

定期健診のすすめ

定期的な健診がむし歯・歯周病を予防します

毎日の歯みがきがむし歯を予防する最良の手段ですが、全ての人が完全な歯みがきが出来るわけではありません。
みがき残しがどうしてもでき、そこからむし歯になる事もあります。また、毎日の歯みがきだけでは歯周病を防ぐことが出来ません。
歯周病予防には医院での歯石除去が有効です。

来院されるペースは患者様によって違いますが、3~4か月に1回が目安になります。
毎日の歯みがきと医院での定期的な健診により、生涯ご自分の歯の健康を維持する事が可能になります。

歯みがきをしているのにどうしてむし歯になるの?

こんな経験ありませんか?

  • 「毎日しっかり歯をみがいているのに、むし歯になった」
  • 「歯みがきしているのに口臭がきになる…」
なぜむし歯になるの?

むし歯には主に3つの原因があるといわれます。

この3つの重なりがむし歯を引き起こします。
むし歯の原因1つ1つをときほぐし、個人個人がどのような状況にあるか、というところから予防への道しるべを作っていきます。
お口の中の細菌について、ご自分の歯の強さについて、食習慣について見直すことから始めるのがカリオロジーです。
当歯科医院では、患者様に合わせた予防を行っています。

1.細菌

細菌実は自分では気づかないみがき残しがあるんです!!

自分では毎日ちゃんと歯をみがいているつもりでも奥歯や歯の裏、すき間には結構みがき残しがあるんです。
みがき残しに反応する特殊な液体、佐藤歯材のクローバー歯垢染出液を使って、どのくらいみがき残しがあるか実際に見てみましょう。

染め出し前

見た目はとってもきれいに見えますが…

染め出し後

実はこんなに汚れているんです。

赤く染まった部分にはプラーク(細菌)が付着しています。
このプラークがむし歯や歯周病の原因になります。

顕微鏡でのぞいてみましょう

実はこの赤く染まったプラーク1g中に約1,000億の細菌がいると言われています。
これが、むし歯や歯周病の原因になるのは当然ですが、全身の健康にも関係しているんです。

お口から健康へ 歯周病の治療と予防

毎日のセルフケアを正しく行い、お口と体を健康にしましょう!!

位相差顕微鏡

ご自宅での歯みがきだけではプラークを完全に除去することはとても難しいです。
プラークを完全に除去するためには歯科医院で定期的にプロのケアを受ける必要があります!!

2.糖類

ダラダラ食べをしていませんか?

  • 食事の回数が多い
  • スポーツドリンクや甘い飲み物をよく飲む
  • 甘い物が好き…など
ステファン曲線

食事の回数が多いと、口腔内が酸性に傾き歯を溶かしていきます。これを脱灰といいむし歯の原因につながります。

3.宿主と歯

フッ素で予防、歯科医院でのフッ素塗布

フッ素のすすめ

当院では
・フッ化物の歯面塗布
・フッ化物洗口指導
を行っています。(保険対象外となります)

毎日のむし歯予防には洗口剤がおすすめです。
3~6カ月毎に歯面塗布で歯質を強化できます。

フッ素とは
自然界にも存在する、身近な物質です。人の体の中にも存在し、おもに骨や歯に多く含まれています。
フッ素の役割
  • 歯に対して・・・歯質の強化、耐酸性向上(※)
  • プラークに対して・・・酸産生の抑制(※)
(※)口腔内が酸性に傾く事で、むし歯の発生率が高まります。

歯みがき剤もフッ素入りのものを

歯みがき剤も、フッ素の入っているものを選ぶことで、日ごろからの歯質強化につながります。
当院では、歯科医院専売の歯みがき剤をいくつか取り扱っております。
お帰りの際、ご相談ください。

医院で行うプロケア

米沢ファミリー歯科で体験しよう!!プロケア

PMTC

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)というのは、歯科医や専門の歯科衛生士などが行うお口の清掃プログラムのことです。
これにより歯みがきなどでは取れにくい、悪い細菌の塊(バイオフィルム)を徹底的に落とします。
歯や歯肉の清掃を専門の器具を使って丁寧に行いますから、予防効果が高いだけでなく、とても気持ちがいいものです。痛みはありません。

PMTCの流れ

セルフケアでは落としきれない、細菌の膜(バイオフィルム)をプロの技術で落としていきます。

1.超音波の機械で、歯石除去

2.歯肉の奥の歯石を手指感覚で歯石除去

3.回転するブラシを使ってバイオフィルムを除去

4.フロス、歯間ブラシ

※エアフロー(着色状況による)

PMTC後のお口の中のスッキリ感をぜひ味わって下さい。
セルフケアでは感じられない、歯のつるつる感が体感できると思います。

歯みがき指導

自宅でのセルフケアについてご指導します

プラーク(細菌)を赤染して見て頂きます。
どのようにすれば汚れを落とせるのだろう??という疑問に対して当院の歯科衛生士がていねいに指導します。
また、患者様に合ったホームケア用品をご紹介します。

当院にて取り扱っているセルフケア用品はこちら